ワールドベンチャーズの旧参加プランは4つ

2019年8月16日までは、以下の4つのプランがあり、「ビジネスプラチナプラン」が圧倒的に有利でした!

4プラン中、「ビジネスプラチナ」一押しの詳細理由はこちら

 

ワールドベンチャーズに新プラン誕生!

ところが、2019年8月17日にワールドベンチャーズの最上位プラン「チタンプラン」が新たに加わるとともに、参加料金の改定が行われ、現在は以下の6つの選択肢があります

「ユーザープラン」よりも「ビジネスプラン」の方が大きなメリットがありますし、「ゴールドプラン」よりも「プラチナプラン」の方が比較にならないほど、圧倒的に大きなメリットがありますので、そこまではすぐに結論が出ます。

 

残る問題は、これま不動の一押しプランであった「ビジネスプラチナプラン」最新の最上位プランである「ビジネスチタンプラン」でどちらをチョイスするのがいいか?ということになります。

 

チタン会員の数々の大きなアドバンテージ

 

ベストチョイスはどのプラン?

本日の為替レート$1=106円で、「ビジネスチタンプラン」「ビジネスプラチナプラン」をそれぞれ計算してみますと、

ビジネスチタンプラン

★入会金$1,176(約125,000円)

そのうち$1,000(約106,000円)の旅行ポイントが後からもらえます。

★月会費$175(約18,600円)

そのうち$150(約15,900円)の旅行ポイントが後からもらえます。

ビジネスプラチナプラン

★入会金$392(約42,000円)

そのうち$300(約32,000円)の旅行ポイントが後からもらえます。

★月会費$125(約13,300円)

そのうち$100(10,600円)の旅行ポイントが後からもらえます。

結論としてどのプランがいいの?

1.「予算が許す方」「ビジネスチタン」プランがおすすめです

2.「予算が厳しくても近い将来4人の紹介者さんが出せそうな方」も「ビジネスチタン」プランがおすすめです

3.それ以外の方は「ビジネスプラチナ」プランがおすすめです