海外旅行で言葉のカベを低くするとっておきのアイテム

世界196ヵ国のうち、みんなが日本語を話している国は?

もちろん日本だけです!

 

なかには、日本語が第一外国語に指定されている国もありますので、そういった国では、私たちが中学校や高校の授業で英語を習うように、学生時代に日本語を学んでて、日本語のメジャーな単語くらいならわかる人が多い国もあります。

 

しかしながら、ほとんどの国においては、日本語は、まったくといっていいほど通じませんので、そんなときに役立つのがこの秘密兵器です!

 

世界を身近に感じる「ポケトーク」!

ソースネクスト社が出している「POCKETALK(ポケトーク)」は、なんと74言語に対応したAI(人口知能)通訳機

 

だれかと会話する際に、お互い、母国語のままで対話が可能となる双方向音声通訳機になります

 

言葉が通じないながらもボディーランゲッジや、辞書で調べた単語を口にしながらコミュニケーションを図るのも旅の楽しさの1つですが、これを持っていれば、いざというときには、ものすごく心強い相棒になってくれるに違いありません。

 

ただし、通信環境がよくないと使えない場合もあるようですので、事前に旅行先の通信環境も調べておくといいかもしれませんね。

 

ポケトーク公式サイトはこちら

Amazonで「ポケトーク」を見てみる!