荷物の置き忘れや盗難に注意!

慣れない土地で調べ物や考え事をしていて大切な荷物をうっかり置き忘れ、なんてことになったら大変です。

 

また、海外では日本と違って、しっかり自衛策をとっておかないと荷物の盗難リスクもあります。

 

荷物を極力手放さないのが基本ですが、リュックであれば、背負うのではなく前にかけて持つようにし、また、ファスナーは真中ではなく端に寄せておくことが重要です

 

さらに、これを荷物に付けていると、もうちょっとだけ安心できます。

 

荷物の置き忘れ&盗難防止グッズ

このグッズは、荷物が自分から一定以上の距離に離れるとアラームで知らせてくれる優れものです!

 

離れるとアラーム

 

親機を自分が持っておき、子機を荷物につけておくと、親機と子機の距離が一定以上になるとアラームで知らせてくれる仕組みです

 

もっとも、バイクで荷物をひったくられてしまった場合とかは、このアラームが鳴って知らせしてくれてもどうしようもありませんが、

 

自分でうっかり荷物を置き忘れてしまった場合や、乗り物の中で荷物を取られそうになった場合などには、大きな効果を発揮しますので、持っていて損のない一品ですね。

 

子機が複数あり、複数の荷物に同時にアラームをセットできるタイプのモノもありますので、お好みで選んでみてください。

 

Amazonで「離れるとアラーム」を見てみる!

 

【元CA直伝!】知ってて得する旅のお役立ちグッズVol.11関連記事